PRO

DUCTS

コロナウイルス対策組立式飛沫感染抑止装置

エアロゾルボックス

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に対する医療従事者の感染予防の器具です。人工心肺の取付のときなどに、飛沫などによる接触を防止します。組立分解自在の※『超組』技術(特許NO.6465864号)を用い、わずか1cm以下の厚さに分解できるので、大型の器具であるにもかかわらず、使用しないときに分解収納して他の作業の邪魔になりません。 手術室等の建物内に限らず、救急車などの車内でも活用することができます。複数の医療機関で使用されており、医療従事者をコロナ感染症から守っています。

接着剤が不要

接着剤を使用しないことで、何度でも組み立て、解体することができます。

千回に及ぶ組み立て分解の耐久性

​独自のジョイント加工により組み立て・分解が何度でも繰り返すことができます。

コンパクトな保管

分解できることで、収納も隙間に保管することが可能です。

『超組』の特徴

20200626Technoidea001.jpg

商品概要

20200731TAKUMI066閲覧用.JPG

品名

エアロゾルボックス

品番

まいど-MAIDO- for Med Ⅰ

仕様(本体部)

透明アクリル 3t

W500×D400×H500mm

購入ページ